コロナビールについて書いた過去投稿のアクセスが異常

私のブログの「コロナビールの飲み方についてホントのことを話そう」というページのアクセス数が異常です(↓)

コロナビールの飲み方についてホントのことを話そう
コロナビールはライムを挿すのが正式な飲み方だと、知ったかぶりやにわか研究家が語っています。記事やブログも多く出ま...

間違ってアクセスされていることは明白ですが、ライムを挿して飲むスタイルを我々が提案したことを世界の人に知ってもらえるのは嬉しいことです。今では、あのビヨンセもコロナにライムですから。

間違ってアクセスする原因は様々だと思いますが、コロナウィルスを(日本人には)コロナビールと聞こえる発音をする地域もあるようです。そういえば、我々が小学生の頃はウィルスをビールスと習いました。いつのまにかウィルスが標準になりましたが、これも誤アクセスの一因だと思います。

《2020年04月04日:編集追記》

さて、そのコロナビールの話題が本日のツイッター・トレンドにランクインしていました。その内容は以下の通りです。

メキシコ政府は必要不可欠でない産業は活動を延期すべきだと要請していて、コロナビールを製造するメキシコのグルポ・モデロ社が発表した声明によると、4月5日から生産を停止する予定だそうです。ビールの生産過程でできるアルコールを使った殺菌ジェル30万本を寄付するなど、新型コロナウイルス対策に貢献するとしています。

コロナビール生産停止へ 「必要不可欠でない」要請受け:朝日新聞デジタル
 コロナビールを製造するメキシコのグルポ・モデロ社は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、コロナビールの生産を一時停止すると発表した。メキシコ政府は、必要不可欠でない産業は活動を延期すべきだと要請…

コロナビールが風評被害を受けて売上が落ちているなどと憶測で書いているライターがいると批判して順調ぶりを示した記事もありましたが、実際はどうだったのでしょうか?

東洋経済オンラインのライターの風評被害を否定する記事

コロナビール「実売値」に見えた風評被害のウソ | コロナショックの大波紋
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響が経済に及んでいる。自粛要請や外出禁止命令など国によって状況はさまざまだが、世界的に人の動きがとまり、飲食店や観光業から悲痛な叫びが聞こえてきている。一…

何より、コロナウィルスの様々な被害が早く終息しますように。

スポンサーリンク
ダブルプライム-336✕280

この投稿をシェアする

モッちゃんをフォローする

スポンサーリンク
ダブルプライム-336✕280